2008年9月02日のつぶやき

9月に入っても、相変わらずのグズついたお天気が続いてます。8月31日、夏の最後の大イベント、全日本マウンテンサイクリングin乗鞍が開催されました。3500人余の選手の人たちが、標高1500Mの観光センターから、2720Mの畳平まで、全長20.5キロ、標高差1200M余の急坂をペダルをこぎ、駆け上りました。皆さんの体力と精神力に、ただただ感心するばかりでした。9月の乗鞍高原は、静かに過ぎて行きます。

戻る