2008年6月12日のつぶやき

今日は、晴れたり曇ったりで乗鞍岳は雲の中でした。一の瀬園地のレンゲツツジがほぼ満開となり、あちらこちらで、まるで火が燃えているようでした。これから徐々に標高の高い休暇村や自然園へと、咲き登って行きます。大きなモミの木のてっぺんで、カッコウが優しい風に吹かれながら、のどかに気持ち良さそうに鳴いていました。「わたしもそこに招待して下さいな。」

戻る