2004年9月14日のつぶやき

黄金色に輝いていたすすきの原が、何時の間にか銀色に変わり、すすきが花を咲かせ種を風に乗せて、遠くへ飛ばそうとしています。秋の日にきらきら輝きながら、一斉に風に揺れる様は、まるで海の波の様でとても美しいです。

戻る