2005年12月15日のつぶやき

今年も残すところ後わずかです。この1年を振り返ってみますと、世の中めまぐるしく大変でした。とくに子供さんが巻き込まれる事件には、本当に腹が立ち居たたまれません。また外に目を向ければ、戦争やテロや地震や異常気象やと、悲惨に満ちてます。なぜこんなに不安で殺伐とした世界なのでしょう。天災は別として、すべては人間のなせる業なのですが。来年こそは、平和で優しく、また希望の持てる明るい年になりますように。乗鞍高原は例年より早く、雪がいっぱい降り積もっております。皆様どうぞ良いお年を。

戻る